home本フォーラムの趣旨本フォーラムの組織2014年学術集会のご案内演題募集AWARDリンク集



本フォーラムの趣旨

  研究会の概要
    本会は「炎症」、「脂質代謝」、「メタボリックシンドローム」をキーワードとし、基礎と臨床の垣根を越えた独創的・萌芽的な研究を発表する場を提供する事を目的としています。参加頂いた医師・研究者相互の交流を深め、活発な学術的議論を行う事により医学・医療のレベルの向上を図ろうという趣旨で設立されました。本会は世話人により運営され、年一回の学術集会を開催いたします。本会の趣旨に賛同いただける研究者・医療従事者の参加を歓迎いたします。
     
  代表世話人の挨拶
   

本会のキーワードである、炎症、脂質代謝、メタボリックシンドロームは医学医療にとって、非常に重要かつ興味のある分野です。私どもが代表世話人を引き受けるにあたり、この分野で臨床、基礎の垣根を越えた若手研究者、医療従事者の活発な交流ができることが最大の希望でした。会は簡素なものとし、内容を充実させたいと思います。奮ってご参加下さい。また、一般演題にも積極的にご応募いただきたくお願い申し上げます。

     
   
代表世話人
 
   
東京大学大学院薬学系研究科衛生化学教室
教授 新井洋由
東京大学大学院医学系研究科糖尿病代謝内科
教授 門脇 孝
   
   
共催:
炎症・脂質代謝・メタボリサーチフォーラム
  帝人ファーマ株式会社